QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
ジョゼッフォ

2018年05月01日

マイクロプロサイトNVモード

なんか告知以外でブログを書くのはすごい久しぶりな気がします。
(気がするんじゃなくて実際に書いてないが。。。)
せっかくのGWですし、たまには書いていきましょう!

さて本日は、東京マルイのマイクロプロサイトにNVモードをつけましたので、その過程なんかをまとめたいと思います。
NVモードってのはNVで見ても大丈夫なように肉眼で見えない程度に光量を落とした状態のことみたいです。
厳密には違う可能性もあるのですが、ほぼほぼ合ってるかと思います。





本体の紹介とか分解とか構造とかはいろんなところでやってるので割愛します。

バラして基盤をひっくり返すとこんな感じです。




スイッチと抵抗が二つ付いていて、上がL、下がH用の抵抗です。
手持ちのテスターで計測したところ、Lが1kΩ、Hが100Ωでした。
暗いとこで使う前提なので、Lの方を残してH用の抵抗をデザインナイフでスパッと落とします。




次にどのくらいが良いかわからなかったので、とりあえず10kΩの抵抗を繋いで見ました。


この状態で光量を確認したところ、丁度肉眼では見えない(真っ暗だと薄っすら見える)程度に光量が落ちていて、
NV越しだとちゃんと見えたのでこのまま進めることにしました。

足が邪魔なので短くしつつ、本体と基盤を少し削って抵抗が入る隙間を作りました。





なんかギリギリでしたが、なんとか収まりました;;

NV越しに見てみるとこんな感じで、手持ちのサイトロンMD30のNVモードに近い感じになったかと思います。



こっちがMD30。なかなかピントがあわないので、写真だとこっちの方が暗め。



今回とにかく安くて軽いやつがほしかったので、やってみたのですが思いの他簡単にできました。
このブログ用に写真撮ったりした時間の方が長かったくらいです。

たぶん大丈夫だとは思いますが、NVに不具合出たりしても困るので改造はモロモロ自己責任でおねがいします。

GW中に夏のイベント用のパーツ類を仕上げてまたブログにまとめたいと思います。(思ってるだけ)


  

Posted by ジョゼッフォ at 19:25Comments(0)

2018年01月31日

WF2018冬 お品書き

ちょっと早いですが、準備もあるので早めに告知です。

ワンダーフェスティバル 2018 冬 のお品書きです。

卓番は 8-14-7 になります。 18禁ゾーンのすぐ隣ですね!




お品書きの他に最近試作して評判が良さそうだった。
RugerMkⅠのバレルとデリンジャー出すヤツの1/3モデルを少数持っていけたら持って行こうと思います。
その他の細かい告知はTwitterで流すと思うので、そちらを確認してください。





今回も取り置き必要な人は連絡貰えれば対応したいと思います。
連絡方法はこのページの左下にあるメールフォームかTwitterのDMでお願いします。
連絡いただいたら、こちらから確認の返信をします。
もし48時間以内に返事が無い場合はお手数ですが、再度連絡をお願いします。

それでは皆さん会場で(ちょっと早い

以下2018/2/7追記です。
取り置き対応の締め切りを2018/2/12の24時までとします。
前日に連絡貰っても対応できなかったり、そもそも数が足らない可能性もあるので。

  

Posted by ジョゼッフォ at 20:28Comments(2)

2018年01月23日

デリンジャー:アサルトバレル

次回のWFにもってく新作として、デリンジャー用のカスタムバレルを作りました!


ベースはマルシンデリンジャーバリュースペックでマルイのマイクロプロサイトが直載せ出来るようになっています。
バレル下部には短いですが、20mmレールが設けてあるので、ライトやレーザーサイト等が装着可能です。

頒布は次回のWFからで、頒布形式は3Dプリンタ出力しっぱなしのキットになります。
ダット装着用のネジは加工しますが、エジェクターを固定するネジは下穴だけになります。
ネジをした穴に無理やりねじ込む形での固定になります。
(小さいねじなので、ねじ込みは用意ですが外れる可能性もあるので各自で接着等の対応をお願いします。)
頒布価格は2000円を予定しています。その他の詳細は別途Twitterかここで告知します。


昨日のブログで紹介したカート仕様で頒布を考えていたのですが、バレルの分解が出来ないため
バリュースペックをベースにしています。

バリュースペックになる前の8mmモデルにも取り付くはずなのですが、
ヒンジの部分の厚みが違うので隙間が出来てしまうと思います。
(写真左が8mmの初期型)


手元の8mm初期型、バリュースペック、カート式を比べると金型は同じっぽいので
上手くするとどれにも使えるかもしれません。
ただ確証が無いので、あとは自己責任でお願いします。

その他質問等あれば、コメントかTwitterにお願いします。

  

Posted by ジョゼッフォ at 19:44Comments(0)

2018年01月22日

マルシンデリンジャー:カート仕様

なんか、イベントの告知じゃないブログを書くのがすごく久しぶりな気がします。
(実際、10ヶ月ぶりか?)

まぁ最終的に告知に繋がるんですけどね・・・

そんなこんなで、買って来たのはちょこっと話題になってるマルシンデリンジャーのカート仕様です。


あんましレビューも見ないので、ざっくり開封レビューを。

外箱は白のツヤツヤしたやつでした。個人的には8mmが出たときの赤いヤツが好きでしたね~


中身はこんなんで、ダンボール梱包になってます。

価格は実売で11000円くらいだと思います。自分もそのくらいで買ったと思います。(買うと忘れる)
カート仕様になる前のバリュースペックが3~4000円でしたから結構高価に感じますね;;
ただ表面処理とかはかなり良くなっていました。

奥がカート仕様なのですが、比べるとかなりの差があるように思います。
これにカート代が2~3000円だと思えば、まぁまぁ許容範囲といったところでしょうか?

撃ってみた感じとしては、これといって特筆すべきことは無かったですね。
他のモデルと同じ程度でしょうか?

あと、写真撮り忘れたのですがカート仕様のモデルは
アウターバレルがフレームから外せない仕様に変更されていました。
樹脂部品の金型は前と同じっぽかったのですが、改造防止なのか分解不可の構造になっていました。
ホントは今作ってるパーツが嵌るか確認したくて買って来たのですが、まさかの分解不可とは・・・

デリンジャーのパーツは明日またブログに上げたいと思います。
ではでは。

  

Posted by ジョゼッフォ at 20:32Comments(0)

2018年01月01日

C93 おつかれさまでした。

C93に参加の皆様、おつかれさまでした。
そして、あけましておめでとうございます。

早いうちに感想とか書いておかないと、すぐ忘れてしまうので。
今回は非常早い段階で持っていったものが売切れてしまって、ほんと申し訳なかったです。
一番人気だった1911MPHは1時間ちょこっとで、新刊もお昼過ぎには売り切れていたと思います。
ほんとにありがたいです。
たくさん、いろんな人と話もできましたし、自作パーツを持参して見せてくださった方もいて非常に楽しかったです。

楽しいだけじゃなくて反省点もあったなと思います。
完全に舞い上がってモデルガンの銃口を人に向けてしまった瞬間があったのですが、
これが一番まずかったかなと思います。幸い周りの玄人さんたちにすぐ注意してもらえたので何も無かったですが;;

あとは、取り置きメールを頂いていたのに確認漏れがあって品物が用意できて無かった事と
夏に頒布したガスコキにパーツの入れ忘れがありました。
このあたりは確認する手順を決めて、漏れが無いようにしていきたいと思います。

取り急ぎ、連絡したけど連絡が返ってきてないとか昨日購入した~~の部品が足らない等
の問題がありましたらすぐに連絡いただければと思います。

こうやって書いてみると反省することばかりですね;;

話変わって個人の買い物は概ね欲しい物が手に入ったので良かったです。


さて、WFの準備をせねば~

  

Posted by ジョゼッフォ at 22:52Comments(2)

2017年12月29日

C93 お品書き

完全にブログに上げるのを忘れてましたが、明後日のコミケC93のお品書きになります。

新作の詳細はこれの前の記事にまとめてあるので、そちらを確認してください。

あと、今日思いつきで1911MPHにM4のストックが付けられるようにするストック基部を作りました。


マルイのスタンダード電動ガン用のストックパイプが取り付けられるようになっています。



今から量産するので、当日は2~3個くらいしかないと思います;;
裏メニュー的な感じでお品書きにも載せずに頒布するので、欲しい人は声かけてください。

最新情報はTwitterを確認してもらえればと思います。
それでは会場で!!


  

Posted by ジョゼッフォ at 19:47Comments(0)

2017年12月12日

冬の新作その3 M9A1サイレンサーマウント

久々に予告どおりブログが書けた気がします。
冬の新作の最後はM9A1用サイレンサーマウントになります。
サイレンサーをマウントするアイテムではなく、サイレンサー型のマウントになります。


サイレンサー部はただの筒なので、消音効果はありません。
電ブロ用の外装パーツとして製作したので、ガスブロで使う場合はすり合わせが必要な場合があります。
(ガスブロはバレルが動くので、若干余裕見たほうが安定します)



いろいろ付けると、けっこうかっこいいです。
上部マウントに重たい光学機器を載せるとたわんでしまうので、軽量ダットあたりが良いかと思います。

頒布価格は1500円で冬コミと2月のWFで頒布予定です。
これも取り置き希望の場合は連絡もらえれば、とっておきます。

さて、これで冬コミ発表の新作は全て告知できました!
あとは在庫がある程度あるので、当日のお品書きを別途用意しようと思います。
それから当然新刊もありますので、こちらもよろしくお願いします。


  

Posted by ジョゼッフォ at 20:38Comments(0)

2017年12月11日

冬の新作その2 デリンジャーをシャコっとするやつ

この冬頒布の新作その2はデリンジャーをシャコっと出すやつです!
同人誌書いてるときに「小型火器秘匿携帯装置一号」って名前を付けましたが、
まぁなんていうか、デリンジャーをシャコっと出すやつです。

見たまんまですが、結束テープで腕に固定します。
デリンジャーは磁石で保持される構造になっているので、軽く腕を振れば慣性で射出されます。
マルシンガスガンがギリギリ保持できる程度です。個人的にはエアコキのがオススメです。(安いし・・)




2段レールなので、手首付近までデリンジャーを押し込めるはずです。(個人差はありますが。。)


本体とデリンジャーはテープで固定する構造にしてあります。
この方が対応機種が増えると思うので。。。




頒布はキットのみで2500円を予定しています。
キットはこんな感じになる予定です。
ラフトから剥がして組み立てるだけなので、難しくは無いと思います。

正直、需要があるかどうかもわからないのでそんなに多く作る予定ではありません。
どうしても欲しい場合は事前に連絡もらえれば他のと同様に取り置き対応します。

あともう一個は明日にでも・・・



  

Posted by ジョゼッフォ at 20:33Comments(0)

2017年11月23日

冬の新作 その1 1911MPH

そろそろブログにまとめようかと思って、自分のブログを見てみたら最後の更新が夏コミの告知で。。。
最近イベント前に告知内容をまとめる場所にしかなってないので、なるべく更新していきたいですね;;

そんなことを言いながら、冬のイベントで頒布する新作の告知です。
この冬は12/31の冬コミと2/18のWFにサークル参加予定です。

いくつかあるのですが、本日はこの冬のメイン
1911MPH (multi purpose handgun) を紹介します。



B&TのUSWに刺激を受ける形で製作した、ピストルカービンです。
詳しい空想設定とかは同人誌にまとめてコミケで頒布したいと思います。

ストックはたためて、たたんだ状態でCQCホルスタで携帯可能です。




ストック基部はこんな感じで、固定方法はH&K MP5KPDWの構造が一番近いです。


金属部品以外は全て3Dプリンタの出力品で、材質はABSです。
気になる頒布価格はキット:6000円、半完成品:8000円を予定しています。
ベースは東京マルイのガスブロM1911A1ですが、
すり合わせればほとんどの1911系に使えるんじゃないかと思います。(ポン付け可能モデルは未調査)

キットは下の写真のように出力しっぱなしです。
ラフトと呼ばれる1mm程度の土台に出力されている部品を剥がして、バリ取りして組み立てる必要があります。


半完成品は、トイガンに嵌める直前まで処理してあります。
当然ですがトイガン本体は含まれません。




オプションとしてストックを固定化するパーツと大型バットプレートを用意しています。


ストック基部が固定になるので、剛性がある程度向上します。


こちらは固定化パーツとバットプレートのセットで1000円を予定しています。

本日2017/11/23よりコミケ、WFでの取り置き希望があれば受け付けます。
通販希望の場合は申し訳ないのですが、イベント終わってからの対応になります。
(あんまし売れなくて在庫がいっぱいあればコミケ前後から発送しますが;;)
連絡はこのページの左側にあるメールからか、TwitterのDMで受け付けます。

その他質問等はメール、DM、コメント欄、Twitter等で受け付けます。

その他も小物がいくつかあるのでボチボチまとめていきたいと思います。
最新情報はTwitter見てもらえると幸いです。

ではでは。

  

Posted by ジョゼッフォ at 20:49Comments(3)

2017年08月06日

コミケC92 お品書き


来週末のコミケのお品書きです!
JUNKGUN FACTORY は 8/11 土曜日 東ミ01a で参加します!


頒布物は
新作のガスコキ!
キット:7000円、組立品10000円
組立品は市販のマガジン用意してもらえればBB弾が出る状態になっています。
ただし、弾道調整等の細かい調整は行っていません。キットを買って調整しながら組むのがオススメです。
色はブラックとグレーの2色を用意しています。


新刊:上記の解説同人誌300円
既刊は売り切れちゃってるので新刊しかありません;;



あとは今まで作ってきたトイガンパーツもちょこっと持っていきます。
スペースないので、当日は実物展示はしない予定です。実物確認したい場合は言ってもらえれば出します。


WFで試しに頒布した1/3モデルがちょこっとあるので持っていきます。
価格は300円


あと写真無いですが、フリーペーパーもあるので持っていってください!(いっぱい余ってます!)
おおよそこんな感じですが、ギリギリになって変わるかもしれません。
あと取り置き希望の方も連絡ください。出来るだけ対応します。

最新情報はツイッターでお願いします。
それでは会場で。

  

Posted by ジョゼッフォ at 21:00Comments(4)

2017年08月06日

WF2017S 感想とか

気が付けばWFから1週間ですね。
今回もたくさんの人に見て、買ってもらえて、いろんな話ができて楽しかったです。

当日の展示はいつも通りこんな感じでした。


九式特大型拳銃は今回でおしまいの予定だったので、展示品も頒布対象にしたとこと無事にお嫁に行きました。
ちょうど席を外していて、戻ってきたら居なくなっていたのでちょっとさびしかったですがw

前回売切れてしまったので、今回余裕を見て多めに用意した対空照準器は1個しか出ませんでした。
なかなか難しいものですね~

新作もかなり残ってるので、このままでコミケもいけそうです。


自分の買い物はすてんがんさんの新刊と和室さんの新作を買ってきました。
当日持ち合わせがあまりなくて、売り上げを握り締めての買い物でした;;w
(鉄砲売った金で鉄砲を買いに良くのはなかなか良いものですよ?!)

あと全体通しての個人的な感想としては、ちょっと活気がなかったかなと。
会場前から今回は空卓が多い気がするな~と思ってたのですが、
あとで会場回ったときに話を聞くとどこもそんな感じだったようで。。。
空卓のほとんどは開幕ダッシュの人たちなのですが、
運営が取り締まれないのか見て見ぬ振りなのか良くわからずモヤっとしました。
残念ながら今回も転売が結構あったみたいですし、WSCの報告?が炎上してたりと
悪いニュースも多かったように思います。
そろそろ当日版権システム自体に限界があるような気もしますが、
WEB使って事前抽選にしてもすぐには転売自体は無くならないでしょうし・・・
(抽選にして個人情報を押えて転売をしたら次回以降参加不可にすれば多少は効果があるか??)
参加費が高い(25000円+α)のもあってディーラーさんが減ってる気もしますし、
なんとか運営にはもろもろ対策をしてもらいたいなと思います。

なんかネガティブな話になってしまいましたが、次回も参加予定です。
次回ってもう来年なんですよね。

さて、来週末はコミックマーケットC92に参加します。
出来れば今日中にお品書きをUPしますよ!




  

Posted by ジョゼッフォ at 17:07Comments(0)

2017年07月22日

WF2017夏の頒布物

気が付けば来週末はもうWFですね!
JUNKGUN FACTORY は7-10-15 で参加します!

頒布物は
新作のガスコキ!


解説同人誌300円



あとは今まで作ってきたトイガンパーツが主になります。


今回のWFでは試しに1/3モデルで出力したものを、ドール用に頒布しようと思います。
価格はお試し価格なので300円を予定しています。


それから毎回好評?を頂いているB品も出品します。
(WFだといつもB品から売れていくんですよね~)

対空照準器がデータミスで余計な切れ込みが入っているのがあるので、
こちらをお求めの場合は、同人誌の新刊を1冊サービスでつけます。




ガスコキは出力時に巣や割れが入ることがあるのですが、酷いものはB品として500~1000円値引きします。




最後に九式特大型拳銃のフレームが1個だけ残っています。
欲しい人がいればもっていこうと思ってるので、連絡ください。
(コメントでもメールでもツイッターでも)


おおよそこんな感じですが、ギリギリになって変わるかもしれません。
あと取り置き希望の方も連絡ください。出来るだけ対応します。

最新情報はツイッターでお願いします。
それでは会場で。

  

Posted by ジョゼッフォ at 21:07Comments(0)

2017年06月12日

夏の新作:ガスコキ

なんかブログを書くのが久しぶりというか、久しぶりじゃためなんですがw
最近はすっかりTwitter慣れしてしまって、ご無沙汰で申し訳ない。

そんなTwitterでボチボチ告知している、夏の新作:オリジナルガスコッキングガンの現状のまとめです。


外面こんな感じのオリジナルトイガンです。
KJWとかマルイのG26用マガジンを流用して作動させることが出来ます。
本体上部にはストッパーを兼ねたサイトがあります。(ぜんぜん役に立たない)





マガジンキャッチはマガジンボトムを押える構造なので、G26用しか使えません。





試作段階では分解レバーとかも検討していたのですが、パーツ点数が増える一方だったので
留めパーツをボルトで固定することにしました。
概観はすっきりしたので、これはこれでありかと思ってます。

実際に作動させるとこんな感じです。
(Twitterに上げた動画に飛びます。)
https://twitter.com/junkgun_factory/status/863342631492788224

動画取ったときより初速はちょい上がってて、マルイのマガジンで20m/sちょい、KJWので40m/sくらいです。
KJWの方がガスバルブのバネがやわらかいみたいなんですが、個体差あると思うのでなんともいえないです。

夏のWFとコミケに受かっているので、両イベントで頒布予定です。
質問等あれば、コメントとかTwitterにお願いします。



  

Posted by ジョゼッフォ at 22:05Comments(0)

2017年04月19日

イヤマフを買ってみた

突然ですが、リトルアーモリーが流行りそうですね~。
自分が個人的に好きなだけなのかもしれませんが;;
好きなものの情報が簡単に手に入るようになったので、流行り廃りはなんだかよくわからなくなった感じがします。

さて、そんなリトルアーモリーのコミックアンソロを読んでイヤマフが欲しくなるという
オタク的にはきわめて真っ当な動機でイヤマフを購入しました。

インドア戦での耳保護も出来ればよいかなと思ってアマゾンを覗くと5000円程度でした。
同じような用途で購入履歴が多かったオススメ品を5800円で購入。
(ちなみに今確認したら3800円でした。 値動きがすごいw)



商品名は「Impact Sport Electronic Earmuff」でパッケージはこんな感じ。
実銃用っぽいので性能は十分か?




展開するとこんな感じ結構バネが強いので圧迫感があります。
調整はばは十分あると思うので、よほど頭が大きくなければ誰でも使えそうです。
海外製品だけあって、サイズが小さくて困るということはなさそうです。

こいつは外の音をマイクで拾って、大きい音だけカットして中に流してくれるので
着けていてもなんなく会話が出来ます。
マイクの感度を上げてやれば、普段よりも良く聞こえるくらいですがその分雑音も大きいです;;
なかなか言葉にすると難しいですが、それなりに違和感はありますので過度な期待は禁物かと。




あと、3.5mmのジャックが付いているので無線とかの音をこちらに流せます。
これが意外と便利なのですが、ヘッドフォンとして使うには性能が足らないので
こちらもそれなりだと思っておいたほうが良いかと。


個人的な感想をまとめると、価格なりの商品かなと。
圧迫感が若干あったり、ノイズが多少あったりと、不満が無いわけでは無いですが
どうしようもなく悪い点も無く、自分の用途としてはこれで十分だと思います。
後は慣れもあると思いますし、お手ごろ価格だったので満足でした。
とりあえず週末のゲームに持って行って試してみようかなと思います。


  

Posted by ジョゼッフォ at 21:30Comments(0)

2017年03月29日

スカウトライフルみないなやつ

突然ですけど、スカウトライフルってご存知でしょうか?
Wikiなどによれば全長1000mm以下、重量3.5kg以下、銃口近くに低倍率スコープ、
あとはボックスマガジンだったり、バックアップサイトがあったりといった感じのボルトアクションライフルで
正確な定義はないようです。
実銃だとルガーとかシュタイヤーあたりが作ってるのですが、これがめちゃくちゃカッコイイです。
画像は割愛しますので、気になる方は調べてみてください。

さて、そんな感じで似たものが欲しくなったのですが当然トイガンに成ってないので自作することに。
とりあえずベースはVSR-Gスペにしました。
全長が短いですし、装弾数もそこそこありますので。
多段マグ化も考えましたが、マガジンの位置が本物と離れているので今回はマガジン周りはそのままとしています。

アイアンサイトは以前作ったフロントサイトとノーマルのVSR買ったときについてくるリアサイトの組み合わせで
乗り切りました。ゴーストリングのリアサイトとか作ろうかなとおもったのですが、いまいち気が乗らなかったので;;

あとパーツとして作ったのは、マズルブレーキとフロント寄りのマウントベースです。
で、いきなりですが出来上がったのがこちら。



なかなか、カッコイイでしょ?
とりあえずいろんな角度の写真を。




スコープが前にあるので、構えたときに視野がかなり広く取れます。
ちなみにスコープは10年以上昔に買った2.5倍のピストルスコープを引っ張り出してきてつけてます。
若干前が重いですが、VSR自体が軽いのでそこまでつらくはないです。
軽くしたいなら、二脚を外すって手もありますしね。




個人的には、ものすごく気に入ってるのですが世間様の評判はそこまでといった感じでしょうか?
まぁツイッターでちょこっと画像出しただけなので、なんとも言えませんが;;
量産するかどうかは未定なので、どうしても欲しい人は連絡ください。

いや~でもドアのあたりにこんな感じで置いてあるとイイ感じなんだけどなぁ~








  

Posted by ジョゼッフォ at 21:16Comments(0)

2017年03月01日

WF2017冬 おつかれさまでした。

気がつけば10日も経ってますが、
WF2017冬 お疲れ様でした。

当時の展示はこんな感じでした。

やはり長机1個使えるWFはスペースに余裕がありますね。
(コミケと比べて参加費倍以上なので、ある意味当たり前ですが・・・)

今回もたくさんの人に来ていただけて、本当に良かったです。
おかげさまで新作の対空照準器は完売でした。夏に再販したいと思います。
WFはジャンル分けされていないのでいろんな人に見てもらえて話が出来るのですが、
その反面まったく知らない人に一からの説明を求められることもあって、なかなか回答に困ったりもします。
個人的には参加サークルが増加傾向なので、ある程度のジャンル分けがないと一般参加者が
興味のあるものにたどり着きづらいんじゃないかなと思います。
まぁこの辺は人によって考えが違うとおもいますが。
今回一番印象に残ったのは、「何かカタログとかありませんか?」と聞かれることが多かったことです。
確かに頒布物が増えましたし、サークルの活動内容を示すのにカタログやフリーペーパーみたいなものが
あったほうがいいのかなと思いました。
次回以降何かしら用意できればと思います。
あと今回から移動にカートを導入したので、荷物の運搬が楽チンでした。


個人的な戦利品はこんな感じです。

ぼつよん先生の新刊は頼まれ物です。
造型イベントにいったのになんか本が多いですね(笑

お昼は江戸まといさんの海軍飯を頂きました。

個人的にはイベントのたびの風物詩なのですが、よく考えると割高ですね(笑

さて、今年度のイベントはこれで終わりですので次の夏に向けて新作をやっていく予定です。
ぼちぼちね~








  

Posted by ジョゼッフォ at 21:28Comments(0)

2017年02月15日

WF2017冬 お品書き

うわぁあああああ、直前になってしまったぁ;;
というわけで、日曜日(2/19)のWFのお品書きです。

卓番は 5-26-09 JUNKGUN FACTORY です!

今回が初頒布になる新作は、
20mmマウント対応対空照準器、ボーイズ対戦車ライフル風マズルブレーキ、
八角サイレンサー、五角サイレンサー、RugerMkⅠ用マウント、ハンドガン用汎用マウントS になります。
各写真と解説は以下のとおり! 詳細はTwitterも見てください。


20mmマウント対応対空照準器
なんとなく対空火器っぽくなる照準器です。調整機構はないので、ほんとに雰囲気だけです。
魔女ごっことかに使えるかもしれませんw
写真は3Dプリンタの試作品ですが、頒布時は平板をレーザーで切り出した物になる予定です。
1セット:2000円の予定です。





ボーイズ対戦車ライフル風マズルブレーキ
そのまんまです。14mm逆ネジが切ってあります。
周り止めのネジはついていないので、固定方法は各自にお任せです。
1個、1000円予定。




八角サイレンサー、五角サイレンサー
見たまんまのショートサイレンサーです。各800円予定。




RugerMkⅠ用マウント
Twitterに写真をあげたら、何故か好感触だったので急遽量産。
600円予定。




ハンドガン用汎用マウントS
以前から要望のあったアンダーレール無しの廉価版です。
脅威のワンコインマウント!(500円)






あとは今までのイベントで出していたものを適当に持っていきます~

エアコキアンダーマウント
:各種500円 一応ポン付けできるはずです。
SigP228は長さ違いで2種類あります。










汎用マウントベースL:800円
以前から製作しているものよりも高さがあります。
今回製作したエアコキアンダーマウント全てに対応しています。
あとハイキャパとか以前のマウントが対応していなかったものにも使えると思います。(未確認)
写真はKP85の装着例。




シューティングタイマー用ロングコード付きマイク:800円
ロングコード付きのマイクが市場にあまりないので自作しました。
コードは大体9~10mくらいです。
各種スマホに対応すると思います。(確認方法がわからない・・・・)
心配な場合は購入前にテストできるようにしますので当日声かけてください。
アプリ自体はgoogle play で無料配信中です。

↓アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=club.android.JGF_shooting_timer



九式特大型拳銃
複製時の注型方法を変えたので、以前よりもゆがみが少なくなっています。
若干材料費がかかったのでちょいアップの5000円で頒布予定です。
おまけの同人誌があと2冊しかないので、こちらは早いもの順になります。
今回で生産終わりの予定ですので、気になる人はお早めに。



M14マガジンアダプター:1500円
マルイのM14にSTANAGマグが刺さるようになります。



汎用マウント:700円
従来から頒布していたものも在庫あります。各種ハンドガンに対応しています。




開幕ダッシュでうちのサークルに来る人もいないので、だいたい午前中まではどれも在庫があると思います。
どうしても心配な人は連絡もらえれば取り置きしておきます。

それでは皆さん会場で!!
  

Posted by ジョゼッフォ at 21:30Comments(0)

2017年01月25日

C91おつかれさまでした。

あけましておめでとうございます。
今頃ですがC91お疲れ様でした。

当日はこんな感じでした。

コミケは机半分だからどうしてもゴチャゴチャしてしまいますね。
今後はもう少し、見やすい展示を心がけたいです。

当日は同じ島の皆さんから貴重な話が聞けたり、
いろんな人が遊びに来てくれたりと、本当に楽しかったです。

さて、1ヵ月後にはWFです。
対空照準器や汎用マウントの廉価版なんかを予定しています。
詳しくはTwitterをみてください。
https://twitter.com/junkgun_factory

ではでは
  

Posted by ジョゼッフォ at 21:00Comments(0)

2016年12月22日

早速M40A5レビュー

コミケ前ですが、なんとか受け取ってきました、M40A5!
待ちに待ったエアコキの新製品です。
取り急ぎ、Twitterに上げた写真とかで簡単レビューです。

お店で受け取って、うちまで運ぶ間にまず思うのが
「これ、意外と重いな」ってとこだと思います。
本体重量で3.4kgですから電動のM14よりちょい軽い程度ですね。
付帯機器類つけたら5kg弱でしょうか。

さて、持って帰ってきて包みを開けると外箱はこんな感じ。



箱の中はこんな感じで、VSRよりちょい長いのがわかるかと思います。



マズルとバットプレートがあたる部分は、箱に布が張ってありました。



銃の固定は最近定番のマジックテープ止めです。




とりあえず、あるものつけて格好を整える。
銃が長いので写真が取りづらい・・・



さくっと初速を確認すると、マルイの0.2gプラ弾で91.3m/sと十分な数値。
精度チェックは屋内6mで同じ弾を使ってこのくらい。

一発下に外れてるのは射手が下手だからです;;
ゼロインもしてないので逸れてますが、ほぼワンホールなので十分な精度かと。
あとは野外で見ないとわかりませんね。

この時点ではトリガーが箱だしのままだったので、調整するために簡易分解を。
トリガーはかなりギリギリまで調整出来て、体感的にはVSRよりもキレがあるように思います。
肝心の調整箇所の写真は撮り忘れました;;

シリンダー周りはこんなんでVSRより短め?





とりいそぎ確認したところ、全体として剛性もあるしトリガーのキレもあるし、
拡張しやすいし、かなりの満足度でした。

ただ、重いです;;VSRの倍くらいに感じます。
これとか

これが

金属なんでかなり重く感じます。
ゲームで使うことを考えると、もうちょい軽くてもいいかなと思ったり。
でも重いほうが安定するし。。。

室内でわかることなんて知れてますから、冬のイベントがひと段落して
サバゲに持っていってそれからかなといったところです。
質問等あれば、ここかTwitterでお願いします。

さて、コミケの準備に戻らねば。

コミケの情報等はTwitterも確認してください。
https://twitter.com/junkgun_factory






  

Posted by ジョゼッフォ at 23:07Comments(0)

2016年12月20日

C91お品書き

気がつけば、あと10日しかないので30日のコミケC91のお品書きです。

新刊:300円 エアコキと最近作ったものの解説とかです。




エアコキアンダーマウント:各種500円 一応ポン付けできるはずです。
SigP228は長さ違いで2種類あります。









汎用マウントベースL:800円
以前から製作しているものよりも高さがあります。
今回製作したエアコキアンダーマウント全てに対応しています。
あとハイキャパとか以前のマウントが対応していなかったものにも使えると思います。(未確認)
写真はKP85の装着例。



シューティングタイマー用ロングコード付きマイク:800円
ロングコード付きのマイクが市場にあまりないので自作しました。
コードは大体9~10mくらいです。
各種スマホに対応すると思います。(確認方法がわからない・・・・)
心配な場合は購入前にテストできるようにしますので当日声かけてください。
アプリ自体はgoogle play で無料配信中です。

↓アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=club.android.JGF_shooting_timer




あと以下再販情報です。
九式特大型拳銃を少数再生産しました。
複製時の注型方法を変えたので、以前よりもゆがみが少なくなっています。
若干材料費がかかったのでちょいアップの5000円で頒布予定です。
おまけの同人誌があと3冊しかないので、こちらは早いもの順になります。
今回で生産終わりの予定ですので、気になる人はお早めに。



M14マガジンアダプター:1500円
マルイのM14にSTANAGマグが刺さるようになります。



汎用マウント:700円
従来から頒布していたものも在庫あります。各種ハンドガンに対応しています。



あとは適当に在庫があれば持って行きます。
これが欲しいから持ってきて欲しいとかあれば、早めに連絡ください。
取り置きも対応しますので、連絡ください。

連絡はツイッターでも大丈夫です。
こっちの方がこまめに情報出しているので、こっちも見てください。
https://twitter.com/junkgun_factory

たぶんもう一回くらいは更新すると思いますが、とりあえずはこのお品書きの予定です。




  

Posted by ジョゼッフォ at 06:33Comments(0)